赤すぐnetで出来る古着寄付とは。古着deワクチンが超お得。

赤すぐnetで出来る古着寄付とは。古着deワクチンが超お得。

 

まだ新しいけれど着ない洋服やそれほど袖を通さず小さくなってしまった子供服など、ただ処分するにはもったいなく、罪悪感を感じます。どうしたらよいだろうと迷ったら、赤すぐnetを通じて古着の寄付をすることが出来ます。
しかも古着をただ寄付するのではなく、開発途上国の子供たちにポリオワクチンを届けることが出来ます。この活動が古着deワクチンです。一口利用するごとに5人分のポリオワクチンを届けられます。

 

寄付というととても堅苦しいイメージがありますが、古着deワクチンは不要になった衣類等を段ボール箱に詰めて送るだけなので、気負いもありません。
しかも社会貢献に役立てるとおまけもついてきます。

 

さらにうれしいことは古着deワクチンを利用すると、使用期限はありますが赤すぐnetで使用できる1000円分のクーポンがもらえます。
不要になった洋服等を片付けられ、クーポンを利用してお買い物まで楽しむことができるのです。

 

古着deワクチンの利用方法ですが、赤すぐnetで専用伝票を購入する形になります。
段ボール箱(縦横高さの合計160p30s以下)を自分で用意する場合は、1080円(税込)がかかります(赤すぐnetは5400円以上で送料無料)。
この段ボール箱に古着やバックや靴などを詰め、専用伝票を貼り送るだけです。専用伝票のため、古着を発送する際には送料がかかりません。
伝票購入にかかる金額がクーポン代でほぼ相殺されてしまいますので、寄付をする方がむしろお得に感じられます。